お知らせ①




秋の気配を感じるようになってきました。
実りの秋、食欲の秋ですね。

今日は大事なお知らせがあります。
自然農家 和(むすび)の主人
三浦 和俊こと我らがジャパンが
4月の終わりに病になってしまいました。


緊急入院となり病院からの説明では
命に関わる重症な状態だと聞き
今こうして生きている事が奇跡で
ありがたいのだとわかりました。

今でも、ふとした時にその感覚が蘇り
1番大切なことを思い出させてくれます。

命があるなら、農家をやめていい
と覚悟をしましたが
ジャパンは諦められずにいたので
安心してもらうために
苗のお世話をしながら
お見舞いに通う日々でした。

おかげ様で命の危機は脱し
田植えの頃には退院して
自宅療養できるまでに回復!


それでも安静は変わりなく
農作業ができなくなったジャパンに
心ある方々が

『出来ることがあればやりますから』

と声をかけてくださいました。
沢山の方から心を寄せていただき
とても心強くありがたかったです。


そして友人達の助けを借りて
なんとか無事に全部の田植えを
することができました。

その後も草刈りやハウスの撤去作業に
通ってくれたり、遠路から来てくれたりと
友人の優しさと力添えのお陰で
何とか稲刈りまでできる目処がつき
こうやってお知らせができるようになりました。

今年のお米作りは、いつも以上に
ありがとうの思いで溢れ
生かされた命と共に
素晴らしい時間を過ごさせて
いただいています。


皆さんのおかげで少しずつ
ジャパンも回復していっていますが
肉体労働ができなくなりましたので
今年のお米を最後に
農家をやめることにしました。


つづく。。。
?Gg[???ubN}[N??

2019年9月5日